スマートフォンからの情報漏えいを防ぐ MTP(PTP)の制御


私物デバイスの制御

シャドーITをSTOP!

シャドーITとは、「企業が業務において、私物端末の使用を許可しない状況で、従業員が使用するケース」と定義されています。

シャドーITによる個人情報漏えい事件の例

個人情報漏えい事件の例

私物のスマートフォンやデバイスをSTOP!

DeviceLockであれば、スマートフォンもUSB接続デバイスもどちらも使用禁止にすることができます。

MTPデバイス問題

スマートフォンやデジタルカメラなどが、MTPデバイスとして動作するため他社メーカーのデバイス制御製品などでは、書込みが出来てしまう問題がありました。

※今までのDeviceLockのバージョン(7.1~)でも、USBポートの利用を禁止している設定の場合、USB接続したMTPデバイスは使用不可とし、制御ができていました。

DeviceLock Ver7.3のMTPデバイスへの対応

DeviceLock Ver7.3からMTPデバイスに対して、アクセスの可否/読取り専用を設定することが可能になりました。
この機能により、MTPデバイスへの監査ログ、シャドウイングの取得がさらに可能となりました。

MTPデバイスへの対応比較

DeviceLock7.3よりMTPタイプデバイスの制御(アクセス制御、アクセスログ取得)が可能になりました。
MTPとは、メディアトランスファー プロトコルの略称で、最新のAndroid、スマートフォン、デジタルカメラなどのデータ通信プロトコルです。なお、MTPはPTPの拡張プロトコルであるため、PTPデバイスも[MTP]の設定により制御/監査を行うことができます。

DeviceLockでは、USBポートに対するアクセス制御、MTPデバイスに対するアクセス制御、の二重のセキュリティを提供することにより、Androidタブレット/スマートフォン、デジタルカメラ等のMTPデバイスへの情報流出を強力にガードします。

DeviceLock S社 M社 H社
USB接続 MTP △※ △※ △※
PTP △※ △※ △※
USB
  • スマートフォンやデジタルカメラなどは制御方式により、MTPデバイスとして動作するため他社メーカーのデバイス制御製品などでは、書込みが出来てしまいます。

NetworkLockでシャドーITをSTOP!

インターネットやメールなどでの情報漏洩も対策が可能です。詳細はNetworkLockのページをご覧ください。
ネットワーク通信からの情報漏えいを防ぐ -NetworkLock-

関連情報

USBデバッグモードの情報漏えい対策についてはこちらのページをご覧ください。
MTP/PTP対策だけではダメ? USBデバッグモードってなに? スマートフォンからの情報漏えい対策