NECパーソナルコンピュータが、企業向けPCのバンドルソフトにデバイス制御ソフト「DeviceLock Lite」を採用

2017年10月4日
株式会社ラネクシー

株式会社ラネクシー(東京都千代田区、代表取締役社長:竹田 昌生、以下ラネクシー)が提供するデバイス制御ソフトウェア「DeviceLock Lite(デバイスロック ライト)」がNECパーソナルコンピュータ株式会社(東京都千代田区、代表取締役 執行役員社長:留目 真伸、以下NECPC)が製造する企業向けPCのバンドルソフトに採用されました。

 DeviceLock Liteは、DeviceLock社(米国カリフォルニア州、CEO:Vitaly Shipitsin)が開発したデバイス制御ソフト「DeviceLock」を、特定メーカーのビジネスパソコンにバンドル版として提供するOEMライセンスです。DeviceLock Liteは通常のDeviceLock Baseと比べ、利用できる機能を限定することにより、セキュリティ対策のスモールスタートに必要な機能が最小限のコストで利用可能となります。

 NECPCはDeviceLock Liteを企業向けPC「VersaPro」および「Mate」シリーズのバンドルソフトとし、情報漏えいの防止やセキュリティ対策の強化を実現。ユーザーにセキュアなPC環境を提供しています。

 また、DeviceLock Lite がバンドルされたパソコンを対象に、DeviceLock Lite から DeviceLock Base(通常版)へのアップグレード版も販売しております。DeviceLock Lite がバンドルされたパソコンをお持ちのお客様は、通常よりも安価にDeviceLock Baseライセンスを購入することができます。

NECPCのDeviceLock Lite採用事例詳細はこちら
http://www.devicelock.jp/casestudy/necpc.html

DeviceLockについて

DeviceLockはユーザーに負担をかけず必要なデータだけを守るDLP(Data Loss Prevention)ソリューションです。PCのUSBポート、CD/DVD ドライブ、タブレット端末などの外部デバイス制御に加え、インターネットを介したファイルのコピー / 送信を制御し、個人情報や情報資産などの不正持ち出しや盗難・紛失による情報漏えいを防止します。導入作業や管理が簡単で、高価なサーバライセンスを必要としないためコストパフォーマンスにも優れており、官公庁・地方自治体、金融・製造業、医療関連企業などを中心に国内約4700社、約37万台の導入実績があります。

DeviceLock製品詳細はこちら
http://www.devicelock.jp/

ラネクシーについて


ラネクシーは、MylogStarシリーズをはじめとする自社製品の企画・開発・販売・サポートおよび海外での販売を視野に入れたグローバルな展開を目指す「ソフトウェア・メーカー」です。また、長年に渡り培ったパブリッシング・ノウハウにより、世界中で使われているセキュリティ・運用管理などの業務用ソフトウェアを国内ユーザーにご満足いただけるクオリティで提供する「ディストリビューター」として海外ソフトウェア・ベンダーより高い信頼を得ています。
さらに、これらのソフトウェア製品の導入支援からシステムの設計・構築・保守・運用に至る幅広いサービスを提供する「ソリューション・プロバイダー」としての事業も展開しており、お客様に最適な高品質のソリューションをいち早く提供することをミッションとしています。

本件に関するお問い合わせ先

製品に関して

株式会社ラネクシー 第1ソフトウェア事業部 営業部 第1グループ
E-mail:dl_sales@runexy.co.jp

リリースに関して

株式会社ラネクシー 事業戦略室
E-mail:mk@runexy.co.jp