DeviceLock 8.3の新機能

Windows 10 April 2018 Update(バージョン 1803)に対応 New!!

Windows 10 April 2018 Update(バージョン 1803)に対応しました。

macOS 10.13 High Sierra に対応 New!!

※ MacOS対応の詳細はこちら

デジタルフィンガープリント機能 New!!

デジタルフィンガープリントとは?

ファイルやデータの内容から、比較的短い英数字列を計算により生成(ハッシュ化)し、データの同一性を評価するための技術

DeviceLockのデジタルフィンガープリント機能は、ContentLockオプションと組み合わされ、デバイスに書き出されるデータのフィンガープリントが予め用意されたフィンガープリントデータベースに照合され適合すると、機密データと見做しセキュリティ処理を適用します。

フィンガープリントによるコンテンツ認識運用イメージ

ポリシー管理機能の強化(DeviceLock Enterprise Server) New!!

クライアントに展開されているポリシーとマスタポリシーを比較し、アンマッチの場合に不一致内容をログとして出力することが可能になりました。

モニターリング機能にて比較実行

比較結果はモニターリングログビューアにて確認

NetworkLock新機能(Web Search) New!!

Web Serachは、Web検索サービスを提供しているWebサイトでの検索の実行を制御する機能です。また、監査ログにて検索内容の履歴を取得できます。ContentLockの「キーワード」ルールと組み合わせることで、特定文字列での検索を禁止することが可能です。

対象Webサイト

  • Google
  • Yahoo
  • Yandex
  • Bing
  • Baidu
  • Mail.ru
  • Ask.com
  • AOL Search
  • Rambler
  • Wolfram Alpha
  • DuckDuckGo
  • WebCrawler
  • Search.com
  • Wayback Machine
  • Dogpile
  • StartPage
  • Excite
  • NAVER
  • Web.de

NetworkLockの詳細はこちら